自動車部品代理店とは

自動車部品は意外とニーズがあり、メーカーからの代理店経営の募集も多くあります。主にマフラーやホイールなどのカスタム用品を取り扱います。店舗を構える形式になりますが、一戸建ての自宅であれば、一部屋を保管場所にしネット販売に主力を置き事もできます。また、近隣の中古車屋さんに営業をかける事もできるので、販売戦略の幅が広いビジネスになります。固定客が付けば安定した収入を得る事が可能なのでやりがいのある代理店と言えます。

コンビニ経営は意外と簡単にできる

フランチャイズ契約の代表的なものと言えばコンビニですよね。以前は酒屋さんが自分の店舗をコンビニに変えるスタイルが主流でしたが、今では脱サラした人や定年を迎えた人にも募集をかけており、素人でも簡単に開業できるようになっています。しかも、土地が無くても本部がテナントを見つけてくれたり、土地を借り上げて店舗を提供してくれるので経営のみに集中できます。毎月のロイヤリティも売り上げに応じての金額にしているところが大半なので、プレッシャーを感じながら経営をしなくても大丈夫です。

塾経営は教員でなくても始めれる

塾経営ビジネスは素人でもできます。教員の免許や経験は一切必要ありません。高卒でも可能です。何故かと言うとマニュアルに従って授業をするだけで良いからです。基本的にパソコンを使っての授業になるので、インストールされた教材を説明していく流れになります。「それだけで大丈夫なの?」と思われるかもしれませんが、プロの塾講師が作り上げた教材なので生徒の学力を向上させる事ができます。生徒にも親御さんにも感謝されるフランチャイズビジネスです。

代理店とは、取引の代理を行う法人格(企業や店)のことであり、普段の生活においては、保険や旅行、広告などを取り扱う会社でよく目にすることがあります。

フランチャイズで独立を考えている方は必見です!フランチャイズの種類を紹介します